「ねぇ、わたしのどこが好き?」

しゅんすけ
今日もビールが美味しくて幸せ🖤
たつぼう
それアルコール中毒っていうんだよ。そういえば、最近友達に相談されたんだけどさ…
しゅんすけ
なになに、どうしたの?珍しいね。
たつぼう
女性に「ねぇ、わたしのどこが好き?」って質問されたらどう返す?
今日は、たつぼうと雑談しているとき、
盛り上がったワンシーンより。

※今回食に関するお話しは一切出ませんので、
お時間にゆとりのある方は続きをご覧ください。

「ねぇ、わたしのどこが好き?」

日本男児に生まれた以上、
一度は通るであろう女性からのキュンキュン質問。(決して嫌な質問なわけではないです)
あなたならどのように切り返し男としての株をあげますか?


「う~ん、そうだね。その綺麗な艶やかな髪かな?」

と答えれば、

「中身もちゃんと見てよ!」

と罵怒られ…

「いつも優しくて料理がおいしいところ」

と内面を褒めれば、

「じゃー外見は!!」

と罵られる。。。

うまい言葉が見つからず

「もちろんキミの全部が好きだよ」

などキメ顔で答えようもんなら

「ふぅ~ん。ツマラナイ男ね。」

と一蹴。。。


では、この問いに対する理想的な返しはないのか。
こんな右ストレートが飛んできた時、スパッとしたカウンターを習得しようじゃないか。
男二人でああでもない、こうでもないと討論を続けた。
男二人で語り合うとしばしこうした幼稚な可愛い討論が起きるもの。
もちろんこの議論に正解などあるわけがない。
がしかし、ある一つの答えにたどり着く。
そもそも相手主導になっている会話に、
おや?と思わせ主導権をこちら側にチェンジすればいいわけだ。
そのとっておきのカウンターがこちら。

「ねぇ、わたしのどこが好き?」

「キミの好きなところ?そうだな、男を見る目があるところ…かな?」

これは、
キミには男を見る目がある。

つまり、自分(男)の良さがわかる所が好きなところ。

という風に、最終的には自分に返ってくるという
洒落の効いたブーメランキーワード。

もちろん、その後に照れながら

「いや…でもね本当に全部好きなんだよね。キミのこと」


と一言添えることをお忘れなく。

「ねぇ、わたしのどこが好き?」
もし、このような質問をされ窮地にたたされた際は
この記事のことを頭の片隅にいれておいてほしい。
きっと役に立つはずだから。

PS
あくまで机上の空論のため、
一切の保証は致しませんのでご了承ください。





LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK